真癒さんの瞑想会

2021.03.02

真癒さんのオンライン瞑想会がありました。今日は、うめやママのお客さまもご参加くださいました。

瞑想会は、ヒーリング整体・真癒さんの荒尾先生のお話から始まります。

「前後際断」今その時を生きることの大切さ、心地よさ。

心をどう持つかということは、つまり脳をどう扱うかということにつながり、脳の使い方が上手になれば、物事を肯定的に見ることができるようになる。というお話が印象的でした。

瞑想タイムには、半眼の練習。半眼が難しい人は、ということで、眉間の真ん中より少し上、かな、そこに意識を集中する方法も教えてもらいました。これが、私には難しかった。。。

2回目の瞑想中に、荒尾先生にヒーリングをしてもらうのですが、とてもリラックスして心地よくなります。半分寝かかってました。手足も不思議と温かい。そこにはちゃんと理由があって、脳幹を治療することによって血の巡りが良くなり、結果、手足ぽかぽか、眠たくなるということだそうです。

週に1度程度のこの時間は、頭と体、心をほぐすリラックスタイムとなっています。