美しさ育む食べ物の選び方

きれいな血液は、日々の食習慣から。
うめやママが提案する、健康的な美しさを作る食材は?食べ方は?

祖父や両親が、慢性病にお悩みの方へおすすめしていた食養生をもとに、うめやママが提唱する食卓スタイルを、簡単に、一覧にまとめました。

*精製していないものが良い。
*ごはん(お米)を食べよう。
*タンパク質、脂質も必要。
*白砂糖は摂りすぎない。
*旬の食材をいただきましょう。
*加工品や外食は、控えめに。疲れて動けない時の救世主に。
*近くで育った食材を選ぼう。
*「いただきます。」「ごちそうさま。」感謝の気持ちで。
*よく噛んで食べる。

全てに共通していることは、私たちの体に必要な栄養素を取り入れやすく、体が本来の機能を発揮しやすいということです。

いわゆる、体喜ぶ食べ方です。

これらは、私も普段から意識していることで、日々を綴ったブログに書いたようなことも、根底にはこの考え方があります。

本当に様々な、おいしいものがあふれている世の中です。日本では、何料理でも食べられると聞きます。
「これを食べてはいけない」とは言いたくないので、頭の片隅に置いておいて、食材を選ぶ時、食事する時の参考にしてください。

それぞれの項目について具体的なことは、順番に、書いていきます。