乳がんのこと知っていますか?

【乳がんのこと】
乳がんは、乳腺にできる悪性腫瘍のことです。
日本人でも、今や12人に1人が経験すると言われており、30代後半から40代の方は特に注意が必要です。
乳腺は、母乳をつくる「小葉」と、母乳の通り道である「乳管」で構成されていて、乳がんは、乳管の細胞ががん化して発生することが多いよう。
「非浸潤がん」と「浸潤がん」があり、浸潤がんの形をしていると、がん細胞が血液やリンパ液に乗って、全身へ流れ、転移してしまいます。しかし、早期発見すれば、90%近く治すこともできると言われているため、日常のセルフチェックと定期検診、日頃の食事をはじめとする、生活習慣を気をつけることで、未然に防ぎたいですね。
 
「乳がん」セルフチェクしてみましょう。
早期発見がカギです。毎月1回のチェックを習慣に!閉経前の方は、乳房がやわらかくなる月経終了後1週間〜10日の間に、閉経後の方は一定の日にちを決めて行うのが良いでしょう。
《チェックポイント》
□ 乳房の変形や左右差がないか
□ しこりがないか
□ ひきつれがないか
□ えくぼのようなへこみがないか
□ ただれがないか
□ 出血や異常な分泌物がないか
乳がんは、左右の乳房ともに「外側の上部」に発生しやすいので、特に注意して調べましょう。