Chlorella Granola

チクゴ株クロレラを、身近に感じてもらえる入り口が欲しい。
どうするか?何と組み合わせようか?
遊ぶように、楽しみながら、考えている。
 
…藻類だけに、風味はやや海藻のようだけど、抹茶に近い。
…そうだ、次は、グラノーラに混ぜてみよう。
 
夫と娘が好きだから、この春くらいから、グラノーラを手作りしている。
「美味しい、楽しい、体に良い」ということを意識して初めた自家製グラノーラ、
白砂糖は使わず、ミネラルが豊富なココナッツの花の蜜や、粗糖を使っているから、市販のものよりも優しい甘み。
オーツ麦やナッツの食感も楽しめる気がして、気に入っている。
 
ここに、スーパーフードとも言うべき、クロレラを使ったら、それは贅沢な、ビタミン・ミネラル豊富なグラノーラができるだろう。
 
予想通り、栄養満点の、美味しいグラノーラができた。
香りは、抹茶そのもので、食べやすい。
でも不思議と、豆乳との相性はイマイチ。
牛乳と合わせるか、そのまま食べた方が美味しいと感じた。
娘がとても気に入った様子。
私と娘は、チクゴ株クロレラを、毎日噛んで食べているけれど、このグラノーラは、また作ろうと思う。
 
作ってみたい方へ
〈作り方メモ〉
ボールに、熱湯 60mlと砂糖 60g を入れて、砂糖が溶けるまで混ぜる。ここに、米油 大さじ3入れて、なじませるように、混ぜる。
オーツ麦 150g、アーモンド(荒く刻む)100g、抹茶 大さじ2、チクゴ株クロレラ 大さじ1(錠剤を粉末にする)を加え、全体が均一になるように混ぜ合わせる。天板にクッキングシートを敷き、混ぜ合わせたものを平らに広げる。150度のオーブンで約30分焼く。
焼きあがったら、パリパリと割って、抹茶を大さじ1、ふりかける。粗熱がとれたら完成。
※オーブンでの焼き時間は目安です。製品によって若干異なるので、時々のぞいて、焦げていないか確認してください。
 
参考:みつはしあやこ氏『毎日食べたい!私の好きなグラノーラ』