いちごのアイスクリーム

日中が蒸し暑い日が多くなった。
娘は保育園から帰ってくると、ソフトクリームを食べたがる。
毎日はもちろん良くないと思う。そして、むやみにコンビニ通いもさせたくない。
 
作れないのかな?
ソフトクリームはちょっとハードル高いけど、アイスクリームなら。
早速作ってみた。
少なくとも、食品添加物は入っていないし、甘さも、食べる量も、調整できる。
持っているありったけのレシピ本を読み漁って、生クリームも牛乳も、卵も使わないものを見つけた。
(ただしチーズで代用。)これならちょっと体に優しいかな。
とっても簡単で、「美味しい!」と、娘が気に入ってくれたので、紹介。
 
〈作り方〉
いちごジャム 200g、絹ごし豆腐 100g、クリームチーズ 100g
これを、この順番でミキサーに入れ、撹拌、バットなど容器に入れて、冷凍庫で冷やす。
 
*3時間で味見、ムースくらいのやわらかめ。7時間後に食べたものが、市販のいわゆるアイスクリームの固さだった。
*我が家は0才児がいるので、本のレシピはいちごとはちみつを使っていたが、怖いので、ちょうど作ってあったいちごジャムを使った。とろとろのソースも分量に込。甘さは、お好みで、上にいちごソースをかけても美味しかった。
 
参考:おかあさんの輪著『子どもに食べさせたいおやつ』