ドイツの有機全粒ライ麦パン

「朝食に野菜を」運動、実行中。ベランダで育てている朝取りリーフレタスと、おじいちゃんの畑で育ったトマト。どちらも濃い味、朝から元気もらう。

ところでこの日の主食は、先日、東京のBio c’ Bonで見つけた、ドイツからやってきた、有機全粒ライ麦パン”ビオ プンパーニッケル”。独特な酸味とベリー感があり(入っていないのに)、パンと言うより、ドライフルーツを固めたやつ、という感じ。甘くはない。どしんと重たく、夫と二人で一枚食べるのがやっとの食べごたえだった。カロリーは上がるけど、ブルーベリージャムを塗ると美味しくいただけた。