百日の祝

令和2年4月、我が家に新たに男の子が加わりました。梅太郎と名付けました。(梅屋だからつけたものではないのですが、図らずも店名にちなんだ様なのは嬉しいこと)講座などで見かけたら「梅ちゃん」て呼んであげてください。

先日生後3ヶ月を迎え、夫の実家でお食い初めをしました。手作りのお膳を、義理のお母さんが用意してくれました。生後100日を元気に迎えられた喜びと感謝、子どもが一生食べるものに困らないようにと願いを込めて行われる儀式です。皆でこの節目を迎えられたことをとても幸せに感じます。

当の本人は、お食い初めの「食べる真似」が癖になったのか、ご飯時になると自分も食べさせてコール(前からか?)一緒に「おいしいね」と言いながら食事できる日が楽しみです。

100日祝を「百日(ももか)の祝」と言うんですって。知らなかった…。音が可愛くて好き。